引越し業者で最も安い費用の会社を探す方法 » 未分類 » 誕生日の虚しさ

誕生日の虚しさ

読了までの目安時間:約 2分

昨日私は誕生日でしたしかし、いつも誕生日には目の前で祝ってくれる人はいないのでいつも虚しい気持ちになります夫は久しぶりに早く帰ってきたので、何か、ケーキでも買ってきてくれるのかなと期待していたのですが期待はするものじゃないですね、

夫は手ぶらで帰ってきていつもと変わらず…なんと虚しいのでしょう…こんなことをされて黙っていられるわけも無く怒鳴ってしまいました…私ってこの人にとって大切な存在ではなくなっているのかと考えてしまい悲しかったです今も思い出しただけで涙が出ますどうして男の人って同じ時間を過ごせば過ごすほど相手に対して思いやりのない行動をするようになるんでしょうか?結婚して7年私は昔も今も気持ちは変わらず夫を愛しているのでなるべく愛情表現をしているのに、夫はそんな私に満足するだけして私には何もしてくれなくなりました昔は食事に連れて行ってくれたりしたのに、今は、おめでとうの一言もありませんどうしてこうなっていしまったのか…私が求めすぎているのしょうか?。

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報